SMONA様主催セミナー
やさしい日本語(医療)サポーター講座 
~医療・CRC編~
ご案内

「やさしい日本語(医療)」とは、普通の日本語よりも簡単で、外国人にもわかりやすい日本語のことです。

(※外国語の語学力は不問です)

このたび「日本語教育の推進に関する法律」が令和元年6月28日に交付、施行され、外国人や海外育ちの日本人などに対して、日本語教育を受けられるよう国と自治体の責任を明記しました。

それを受けて国と自治体で「やさしい日本語」を推進しています。

医療現場では、英語話者以外の多様な国籍の患者さんが増え、臨床試験P1試験のほか、外国人家族への説明が必要な場面もでてきました。また、やさしい日本語は高齢者や、認知症などの患者さんへの活用、翻訳機器の誤訳を減らすなど活用は広がります。

本講座は、やさしい日本語の基本知識を学ぶことで、外国人・高齢者との、検査や治療方針の行き違いを防ぎ、スムーズな対応をすることを目的とした講座です。 


日 時   2019年11月24日(日)9:30~16:40 (9:15より受付)

講 師  黒田友子 氏 一般社団法人やさしいコミュニケーション協会 代表理事

場 所    中野サンプラザ7階 研修室8

申 込  2019年11月19日(火)まで

ご案内

本サポーター講座を修了された方を対象に、『やさしい日本語(医療)インストラクター養成講座』をご用意しております。

インストラクター養成講座修了者には、『やさしいコミュニケーション協会』発行のインストラクター修了証が授与されます。

職場などでやさしい日本語のアドバイスができるようになります。

詳しくは添付のご案内をご覧ください。

お問い合わせ先

協同組合臨床開発支援ネットワーク SMONA事務局 担当: 白木
TEL:03-6261-7816 FAX:03-6261-7886 e-mail : info@smona.ne.jp